檜風呂の販売 【檜専門店】
HOME  |  注文方法・送料  |  会社概要  |  お問合せ  |  サイトマップ
檜風呂のご案内 | 檜風呂(介護用) | 野地板

檜風呂のご案内
檜風呂(介護用)
製作・納品実績
よくあるご質問
設置上の注意事項

野地板

ご注文方法・送料
見積り依頼フォーム
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
会社概要
リンクサイト
サイトマップ



@ 浴槽ピット

・ピットの大きさ ⇒ 縦・横共に浴槽外寸より10mm位広くします。浴槽が壁・床に接する箇所は10o程度の隙間を開けて下さい。隙間埋めのシリコンコーキングはしないで下さい。コーキングし密閉されると湿気がこもり浴槽が腐食し易くなります。

・ピットの底 ⇒ ピットの床面は排水溝の方に水流傾斜をつけ、浴槽から排水したお湯が全て排水溝に流れる様にして下さい。浴槽から排水したお湯がピット内(浴槽下部)に滞留した状態が続くと湿気がこもり浴槽が腐食し易くなります。

A 浴槽の土台

ピットの底に浴槽の台座としてブロックを数箇所(※浴槽四隅に4箇所+浴槽サイズが大きい場合は土台を増やして下さい)据え置きます。
全てのブロックの上面が水平になる様に、ブロックの下にモルタルを敷くなどして調節してください。モルタルが硬化した後、静かに浴槽をのせます。

B 施工上のご注意

・ 据付時に浴槽にモルタル等を付着させない様にしてください。変色の恐れがあります。
・ 通水試験を始める際、配管の汚れ・油分等が浴槽に付着しますと取れなくなる恐れがありますので、直接水がかからないよう処理してから行ってください。



Copyright (C) 2005 バイオリサーチ出雲 All Rights Reserved.